ストレッチフード包装機Multi Flex X1

概要

パレットサイズの自動認識機能と複数のロールラックを搭載したハイエンドモデル。

積荷の装置内搬送時にパレットサイズを測定した上で、最適な幅のフィルムを選択し自動的に包装処理を行うことができます。
Multi Flex X1

特長

1:防塵・防水対策に

五面包装により、雨や風などの天候の影響を受けにくく、積荷の屋外保管を可能にします。

2:高速処理

ワンショットによる包装、最大で250パレット/時の高速運転が可能です(仕様による)

3:あらゆる積荷サイズに対応

積荷が装置内へ進入時に寸法を自動測定し、ラック内の最適な幅のフィルムを自動選択、全自動で包装を行います。ロールラックは最大で4つ備えることができます。

4:EU規格の安全性

CEマークを取得、本装置には、一定の安全距離を置いてネット状の安全柵がありドアは電気式安全スイッチにより、装置入口、出口コンベアには作業者の侵入による障害を未然に防ぐ為に設置されております。また非加熱による処理のため、あらゆる現場での火災リスクを減らします。

5:高いメンテナンス性

Lachenmeier製ストレッチフード包装機の全ては、フレームを床付近まで下降させ、作業を行うことができます。高所での作業は必要ありません。(特許取得済)

6:荷崩れ防止対策に

PEフィルムとパレットの密着性が高く、積荷の安定性と輸送の安全性が保証されます。

7: タッチパネルによる簡単操作

わかりやすいイラストを見ながらの簡単操作が可能です。特別なプログラムの知識は必要ありません。

お問い合わせはコチラ

2017/03/21