包装機・梱包機械の成光産業

大切な商品を「包む」から「運ぶ」まで

創業53年、成光産業のシステムソリューション

成光産業株式会社は1964年に創業し、包装機・梱包機械・物流の分野で幅広く活動をして参りました。シュリンク包装シュリンク包装機をはじめ、パレットストレッチパレット包装シート成形荷崩れ防止剤などイタリア・ドイツ・デンマークといったヨーロッパ各国から数々の最新鋭の包装技術を輸入しております。成光産業自社開発の包装機も販売しています。物流の運搬・出荷における荷崩れなどの問題解決をはじめ、通信販売(通販)や食品・飲料・化粧品・お土産など幅広いジャンルの商品販売の際の包装・梱包について成光産業が力を尽くしてバックアップさせていただきます。

シュリンク包装とは

シュリンク包装
シュリンク包装
シュリンク包装
シュリンクとは英語で「縮む」という意味です。物流の分野では、透明なフィルムで商品をパッケージすることを「シュリンク」または「シュリンク包装」といいます。商品をサイズに合わせてのフィルムで覆った上で「シュリンク包装機」に通して加熱、透明フィルムが縮んで製品を密封加工する仕組みになっています。成光産業ではミニパック社(イタリア)のシュリンク包装機など、被包装物の大小や処理数に応じて最適な装置をご提案致します。
用途:肉、野菜、パン、カップラーメンなどの食品 化粧品、書籍・CD・DVD・ゲームソフトの梱包 お土産、通信販売の出荷時包装

パレットストレッチ包装とは

パレットストレッチ包装
パレットストレッチ包装
パレットストレッチ包装
工場や倉庫などでパレット上の積荷を保護するために、大切な製品・商品に負担をかけずに伸縮性のあるフィルム=ストレッチフィルムで全体を梱包するパレット包装方法です。製品・商品の輸送や簡易保管時の荷崩れ防止や扱いやすさの向上をはじめ、防塵・防水にも寄与します。用途に合わせて、半自動・自走式・生産ラインに組み込めるインライン型があります。ラッケンマイヤー社(デンマーク)、ロボパック社(イタリア)、成光産業オリジナルのパレットストレッチ包装機を取り扱っております。
用途:小麦粉、米、セメント、飼料などの紙袋やフィルム袋の積荷時・運搬時の固定及び保護

シート成形とは

シート成形
プラスチックのシートを加熱し、加工可能な柔らかさにした後、真空や圧空を用いて成形する方法です。シートの加熱と成形をワンパスで行うのが特徴で、高速運転が可能です。さらに成形面積を大きく取ることができるため、生産性に優れています。成光産業ではドイツのイリッヒ社(iLLiG・イタリア)の真空成形機を取り扱っております。
用途:飲料用カップ、冷凍食品や菓子、青果品、弁当などのトレー、工業用トレーなど

 

取り扱いメーカー

イリッヒ
ラッケンマイヤー
ミニパック
ロボパック
H.Rand
成光産業
イリッヒ(iLLiG・ドイツ) ・ ラッケンマイヤー(Lachenmeier・デンマーク) ・ ミニパック(Minipack-Torre・イタリア) ・ ロボパック(ROBOPAC sistemi社・イタリア) ・ H.Rand(ドイツ) ・ 成光産業(日本)

 

会社概要

■会社名
成光産業株式会社 Seikosangyo Co.,Ltd
■本 社
〒166-0013東京都杉並区堀ノ内1-7-23
TEL 03 (3313) 8431/FAX 03 (3318) 4791
■化成品部
プラスチック容器(真空・圧空成型品)/真空・圧空成型用金型・抜型/プラスチック成型・包装材料/印刷及び紙器/委託包装加工
■機械部
熱収縮包装機/パレットストレッチ包装機/パレットシユリンク包装機/各種包装機械/真空・圧空成型機/ブリスター・シーラー/スライドブリスター折曲機/スキンパッケージングマシン/緩衝材製造機/真空包装機/油圧自動抜型裁断機/油圧式圧縮減容プレス機

>会社概要をより詳しく

2017/10/11