シュリンク包装・パレットストレッチ(パレスト)・シート成形

お電話でのお問合せはこちら
TEL:03-3313-8431

ロボパック

ROBOPAC sistemi

全自動リング回転式パレットストレッチ包装機

GENESISシリーズ

概要

フィルムを搭載したベアリング構造の回転機が積荷の外周を回り包装する高性能機

ロボパック社の経験と技術を結集した集大成マシン。すべての機器はパレット上の積荷特性に合わせ細やかなフィルム処理 (延伸調整、張力調整、速度調整)が出来、的確な包装を自動的に行える "キューブシステム" を搭載した包装機。搭載フィルムを使い切った時には自動的フィルム交換出来る無人包装機です。
パレット寸法:500 x 600 - 1220 x 1220 - 1000 x 1300mm, 積荷高さ:2000mm, 能力:65-145パレット/Hr., フィルム延伸140-240%, フィルム厚:17-30ミクロン、フィルム巾:500mm, 750mm

全自動リング回転式パレットストレッチ包装機 「GENESISシリーズ」

特長

1:GENESISシリーズ(豊富な機種)
GENESIS HS50 リング回転部に供給装置を持たず自家発電にて制御電源を供給します(世界特許)
GENESIS HS50/2 フィルムを対称的に2本搭載して超高速包装を実現します
GENESIS FUTURA 40 リング回転内部に搭載したバッテリー電源にあらゆるテクニックを施します
GENESIS FUTURA L 1450×1450mmの大型パレットを対象にした機種
GENESIS FUTURA XL 1950×1950mmのウルトラサイズパレットを対象にした機種
GENESIS CUBE 世界最速マシン!リング回転速度は80rpmを誇ります
2:高耐久性、高性能

過去の実績で客先納入後10年間 重故障は皆無で、通常 給油程度のメンテナンスで 消耗品交換等も少なくランニングコストも安価に抑えられます。機械設計の安全性が高く、取扱いも容易、現場スタッフのニーズにお応えすべく設計されております。

3:豊富なオプション
フィルム延伸装置 パレット処理速度に合わせ3種類のシステムから選択できます
フィルム処理装置 他社が真似をできない完全解決のフィルム処理装置があり、機種ごとに様々なオプションを選べます
リフター コンベアーセンターでパレットを持ち上げストレッチフィルムをパレット下面まで巻き付けます
トップフィルム掛け装置 ウオータプルーフ巻き他、2種類の使用方法を選択できます
プレッシャープラテン 安定したパンタグラフ方式、安価なシリンダー方式から選択できます
ローピングデバイス ストレッチフィルムを紐状にして重量積荷を堅固にパレットに固定するデバイスです
自動フィルムチェンジャー 高速マシンは1時間弱でフィルムがなくなるので自動的にフィルム交換します
角当て供給機 積荷のコーナーを保護するための保護パットを自動供給し包装します

☆ほとんどのデバイスは世界特許により保護されロボパック社独自の最新技術が組み込まれております

4:包装

リング回転式の優れた特徴の一つは、フィルム処理装置がリングと一緒に上下移動することで積荷の包装形態を自由に選べます。例えば、巻き始め高さと終了位置を自在に変更可能です。これは通常の往復巻きや一方向巻きはもとより、はちまき巻きや胴巻き等色々な包装形態を選択出来る機能を備えています。

お問い合わせはこちら

サイト内検索

To top